Blog&column
ブログ・コラム

寝室の照明にはどのような種類があるのか

query_builder 2021/08/15
コラム
23
今回は寝室の照明について見ていきましょう。

▼寝室用の照明について
一日の疲れを癒す寝室空間は、ベッドなどの寝具も重要ですが、できれば照明にもこだわりたいものです。
寝室の照明の光を優しく演出することで、リラックスできる時間が増えるので、日常生活が満たされていきます。

■間接照明
一般的な照明であれば、天井の中心部分に設置され、就寝時は常夜灯というのを利用する人がほとんどです。
これでは、目を開けた時に常夜灯が視界に入り、なんとなく落ち着かないという人もいらっしゃいます。
そんな方には、寝室天井の端や壁などに間接照明を取り入れるのがオススメです。
間接照明であれば、ライトが直接視界に入ることが少ない上に、柔らかみのあるお部屋を演出してくれます。
寝室の間接照明は、家を建てる時の設計段階で取り入れることができます。

■テーブルランプ
テーブルランプは、コンセントにつないだり、電池を使用することで、置き場所を自由に選ぶことができる、便利な照明器具です。
テーブルに置くだけでなく、床に直接置いてインテリアのように使用することもできます。
この照明器具であれば、工事は一切必要ないので、家を建ててしまった後でも、寝室を自分好みのリラックス空間にアレンジすることができます。
ネット通販でも、色んなデザインのテーブルランプが販売されているので、お部屋のイメージに合わせて購入することができます。

▼まとめ
寝室は毎日の疲れを癒す大切な空間ですから、こだわりを持つ人が多いのも当然です。
弊社では、照明の種類も数多く取り扱っております。
間接照明に興味がある方はお気軽にご相談ください。

NEW

  • 5/8・5/9 ZEH説明会開催!

    query_builder 2021/04/28
  • 注文住宅のトイレについて

    query_builder 2021/10/15
  • 注文住宅のコンセントの位置について

    query_builder 2021/10/08
  • こだわりの注文住宅とは

    query_builder 2021/10/01
  • 注文住宅をコストダウンするコツについて

    query_builder 2021/09/22

CATEGORY

ARCHIVE