Blog&column
ブログ・コラム

オール電化のメリットを最大限に活かすには?

query_builder 2021/06/01
コラム
9
すべての電力を電気で賄う、オール電化のメリットを最大限に活かすには、どうしたらいいのでしょうか。
今回は、オール電化のメリットを活かす方法をご紹介します。

▼オール電化のメリットを活かすポイント
オール電化のメリットを活かすには、ポイントがあります。

■料金プランの見直し
オール電化では電気料金が最も安い、夜間の時間帯をメインとして設定します。
そうすることで、夜のうちに翌日に使うお湯を沸かしたり、蓄電池に電力を溜めておくのです。
主に家庭用として使われる従量電灯Aプランの場合、使用電力量が120kwを超えると料金が上がりますが、夜間料金には料金の変動がありません。
また、深夜になると、さらに割引料金になる電力会社もあります。
そのため、オール電化のメリットを活かすには、オール電化にした時点で料金プランの見直しをするのがポイントです。

■設備のチョイス
安い電気代でお湯や電気を作れるオール電化では、設備のチョイスも大きなポイントです。
というのも、お湯にしても電気にしても、深夜のうちに作ったら、それを溜めておく設備がなくてはなりません。
そのため、お湯はどのくらいあれば足りるのか、蓄電池はどのくらいの大きさのものを設置するかなどを考える必要があります。
もしも足りなくなって契約時間外に電気を使うと、電気代が高くつきますので、メリットを活かすには常にオール電化で賄える設備のチョイスが不可欠です。

▼まとめ
オール電化のメリットを活かすには、安い電気料金で使えるプランに変えることが重要です。
さらに、夜間に作ったお湯や電気で一日を乗り切れるかという、設備の問題もあります。
弊社ではオール電化住宅の建築からリフォームまで、幅広く手掛けてまいりましたので、オール電化をお考えの際はお気軽にご相談ください。

NEW

  • 5/8・5/9 ZEH説明会開催!

    query_builder 2021/04/28
  • 注文住宅の収納スペースで取り入れたい3つのアイディア

    query_builder 2022/01/15
  • 注文住宅で失敗しないための「土地選び」3つのポイント

    query_builder 2022/01/01
  • 注文住宅と建売住宅って何が違うの?

    query_builder 2021/12/15
  • 注文住宅で決めることをご紹介します

    query_builder 2021/12/01

CATEGORY

ARCHIVE