Blog&column
ブログ・コラム

家事がラクになる動線とは?おすすめの間取りをご紹介

query_builder 2022/05/01
コラム
45
家の間取りは、自分たちが納得できる間取りにしたいですよね。
しかし、デザインを重視してしまうと利便性が疎かになってしまう場合があります。
利便性が疎かになると、家事がやりづらいくなってしまいます。
そこで今回は、家事がラクになる動線とおすすめの間取りをご紹介します。

▼キッチン
キッチンは広いほうがいいとお考えではありませんか?
しかし広すぎるキッチンはかえって使い勝手が悪くなります。
冷蔵庫や調理台、棚の位置が離れていると、常に歩き回って調理をしなければいけません。
そのためキッチンは数歩で移動できるくらいの広さがおすすめです。
またキッチンのすぐ横にダイニングを配置すれば、片付けがラクになりますよ。

▼洗濯
洗濯は、洗う→干す→しまうが一連の流れです。
洗濯機の場所と干す場所が離れていると、洗濯のたびに移動をしなければなりません。
また、干した後は洗濯物をしまうので収納場所が離れていると、さらに移動が発生します。

できる限り移動を減らすためにも、洗う→干す→しまうの作業をひとつの場所に集約できるようにしましょう。

▼部屋の行き来を何パターンか作る
各部屋の行き来は何パターンか作っておくのがおすすめです。
1パターンのみだと、家族が同じ場所を通らなければいけなくなるので移動がスムーズにできません。
何パターンが作っておけば移動がスムーズになるので、家事効率がアップしますよ。

▼まとめ
間取りはデザインだけではなく、使い勝手も大事です。
せっかく家を建てても、使い勝手が悪いと住心地が悪くなってしまいます。
ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしてくださいね。

また当社では、注文住宅を承っています。
お客様の好みに合わせた家づくりを提案しているので、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 5/8・5/9 ZEH説明会開催!

    query_builder 2021/04/28
  • 壁紙の種類はどんなものがある?

    query_builder 2022/09/01
  • 平屋にするメリットをご紹介

    query_builder 2022/08/03
  • おしゃれな部屋の作り方をご紹介

    query_builder 2022/07/05
  • インテリアを引き立たせるためのおすすめの内装をご紹介

    query_builder 2022/06/03

CATEGORY

ARCHIVE